かずじの屋根裏

アクセスカウンタ

zoom RSS タケノコ採り

<<   作成日時 : 2008/06/17 05:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 
画像

 タケノコ採りから無事生還してきた。
 この時期,山菜採りで行方不明になる人が全道各地で数名出る。
 過去には熊に遭遇し亡くなった人もいるが,ほとんどのケースは道に迷い残念な結果を迎えることが多い。中でもタケノコ採りが一番,その可能性が高いと思われる。
 自分もタケノコを採り始めてから,かれこれ30年くらい経つが,夢中で採っているうちに距離感を失い,竹藪から出て初めて自分の感覚と実際の距離・方向の違いに気づくこともある。
 そんなこともあってタケノコ採りの際に必ず携行するのが大型ラジオ。
 竹藪に入る場所にラジオを置いて,音の聞こえる範囲内でしかタケノコを採らない。
 また,絶対に一人では入らない。幸い親友もタケノコ採りが好きで,いつもその友と行っている。
 今回も朝の2時に家を出て,美深の山奥へ行ってきたのだが,2日前に美深でタケノコ採りに入った人が行方不明になっているニュースが流れていたが,自分たちが行った山とは違うようだ。見つかっていなければ捜索隊に出会うはずだし,また注意の立て看板も設置されていなかった。
 4時間くらいで20キロ袋が一杯になり,両方の実家にもお裾分けできる量が採れた。
 また,山から下る途中で良いフキも採れ,これだけで我が家のおでんに入いる1年間のタケノコとフキは十分に確保できた。
 ただ,大変なのが採ったタケノコの後始末。タケノコに切れ目を入れてから茹で,そして皮むき。 友達の奥さんが採り過ぎないでと注文を付けるのもよく分かる。
 魚釣りも山菜採りも後始末が大変なんだよね。
 我が家も家内の理解がないと好きな魚釣りも山菜採りもできません。それだけが理由ではないが家内の誕生日と結婚記念日には花を贈ることは忘れない。
 あれっ?今日は自分の○○回目の誕生日だった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり函岳でしたか。1年分とはすごい!
JOGノートでお察しの通り、オフロードバイク持ってます。2年ぐらい乗ってないのですが、昔は年に1度はテントを持って1週間ぐらいのツーリングしてました。あの道は道北スーパー林道とライダーの間では言われていたのですが、未だ舗装されてないのですか?

実は先週末ウチの夫も山菜採ってきたんですが、土日とも私は忙しく下ごしらえする時間が無く、月曜は夫が休みだったので自分でしたようですが大変さがわかったと言っていました。でもせっかく頑張って料理したようですが、ウドを何分も似てしまったり全体に料理の基本がわからない人なのであまり美味しくなかったです(^_^;)
NAOJI
2008/06/17 12:46
 今でもオフロードバイクを持っているのですか?
 自分も10数年前まで乗っていて,めっきりと乗る機会がなくなったので売り払ってしまったのですが,今,考えるとまだ置いておけば良かったかなとも思います。
 あのスーパー林道は今でも砂利道として健在ですよ。
 ぜひ,昔取ったなんとかで走ってみてはいかがですか?
 
 YANCOさんもタケノコを採ってきたのですか。
 もうご存じかもしれませんが,タケノコを一番美味しくいただくのは,グリルでそのまま焼いて,焼き上がったら皮を剥いて,マヨネーズを付け,一杯やりながら食べるのが最高ですね。
かずじ
2008/06/17 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
タケノコ採り かずじの屋根裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる