かずじの屋根裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 孫からの誕生日プレゼント

<<   作成日時 : 2008/06/25 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
画像
オーストラリアに住む孫から誕生日プレゼントが贈られてきた。
 正確に言うと贈ってきたのは娘で,孫の摩耶と有里亜が書いた絵をランチョンマットに仕上げて贈ってくれたのだ。
娘が一生懸命に教えたのだろうが,「じいじ」とひらがなで書いてある。
 ちなみに絵に書いてあったバァバァの「B」が左右反対になっていた。

 自分にとっての初孫の摩耶も4歳になり,次女の有里亜は2歳になった。
 遠く離れて暮らしているので,つぶさに成長をみることはできないが,娘の便り(メール)に日常の出来事も含めていろいろと書かれているので何となく伝わってくる。
 その孫と最後に会ったのは1年前のちょうど今時期で,娘が旦那を連れて,一家揃って里帰りしたときのことだ。
 あれからもう1年。孫達も大きくなっただろうな。

 話では,来年やって来るとのことだから,さらに大きくなった孫達に会えるのが今から楽しみ。
 娘達も生活にゆとりがあるわけでもないから,自分たちがオーストラリアへ行ったたつもりで負担しないと孫に会うこともままならない。
 金銭的なことはどうでもいいが,問題は孫との会話だ。
 孫は日本語を話せないし,自分は英語がチンプンカンプンときている。
 「お腹空いたか?」 とか,「楽しいかい?」とかのことはどうでもいいのだが,それ以上の込み入った話ができない。

 今から英会話を覚えるにしても難儀だし,どうしたもんでしょうね。
 できれば孫をバイリンガルに育てるために日本語を覚えさせて欲しいもんですが・・・

 さあ,孫がやってきたら何から始めるかな?
 
画像


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
孫からの誕生日プレゼント、いいですねえ。孫は子どもらしくノビノビと育っているようですね。描いてる絵が楽しそうです。まるで絵本のようではないですか。
僕の場合はまだまだ先の話かと思いますが、その時が今から楽しみ?です?
それにしても、あまりに遠くの孫なので、ちょっと寂しいですね。会話もままならないし。やはりここは一念発起してかずじさんが英会話を学しかないでしょう!
navi
2008/06/28 22:01
 コメントをいただきながら気づかず大変失礼いたしました。海の向こうにいる孫なので,成長ぶりをつぶさに感じることはできませんが,それなりの育っているようです。
 来年,日本にやってきたいと言うことですので,自分たちが向こうへ渡ったつもりで応援するしかないです。

孫は可愛いですよ。naviさんもご子息に頼んで早くジィジになってください。
かずじ
2008/07/01 19:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
孫からの誕生日プレゼント かずじの屋根裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる