かずじの屋根裏

アクセスカウンタ

zoom RSS オホーツクのカレイ

<<   作成日時 : 2009/05/08 05:58   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

 ゴールデンウィーク。転勤後,初めて自宅に戻った。
 5月下旬に妻が帰国するまでは,自宅に戻っても独りなのと,駄犬を連れての電車移動と言うこともあってこれまで一度も戻っていなかった。その分,週末はLSD走に取り組み,毎週少しずつ距離を延ばして,4月末には銭函間の往復(約35km)ができるようになった。

 今回は休みが続くこともあって自宅に戻った。やることは沢山あった。
 車2台のタイヤ交換,庭の冬囲い外し,テラスの屋根の取付,タダで入手したETCの取付,車庫のペンキ塗りなどなど・・・。
 が,休み中の楽しみはなんと言っても今年初めての釣り。
 と言う訳で,ランニング仲間で,釣りの師匠・磯ピーさんと能取湖へ2日間のカレイ釣りに出かけた。 
 今回の乗り物は,師匠のプレジャーボートではなく,Myゴムボート・天福丸(転覆丸ではない。)8号。
画像

 1日目。穏やかな湖面にボートを浮かべて至福のひととき。ただ10時過ぎに風と波が出てきて一時避難。
 少し風が納まってから再び釣り糸を垂らしたが,今度は雨とともに気温が下がってきたので中止。
 釣果はクロガシラが16枚。師匠はマガレイと黒ガシラ合わせて47枚。
 1mしか離れていないけれど,この釣果の差はいつものことで,腕の差。
 ということは自分には伸びしろがあり,今後が楽しみ。

 夕飯に磯兄宅で,師匠が釣った黒ガシラの煮付けを食べたが美味しかった〜。
 師匠の調理もあるが,新鮮なオホーツクの魚は美味しいわ。

 2日目。師匠手作りの仕掛けをおねだりし,昨日,釣れたポイントへボートを出す。
 前日,師匠に説教(教え)を受けたのが良かったのか,それとも仕掛けが良かったのか,釣果にそれほど差がなく,1,2枚の差。14枚目では並んだ。ひょっとしたら抜けるかも知れないと思ったのもつかの間。師匠にダブルが連続し,一気に離され,それ以来近づくことは無かったが,ナント師匠に悲劇が待ちかまえていた。

 45匹目のカレイを釣り上げ,網に入れようとした師匠が突然叫んだ。
 「ない!! 網がない!!」
 詳細は → 悲劇  
 そうです。44匹のカレイが入った網の紐がほどけ,カレイもろとも海に沈み込んでしまったのです。

 2日間の釣果は,
 師匠が,1日目47枚 2日目51枚 合計98枚(内訳:持ち帰り51枚 夕飯3枚 悲劇44枚)
 自分は,1日目16枚 2日目43枚 合計59枚
 
画像

 自分の大物(クロガシラ37cm マガレイ32cm)

 でも,上にはこのサイズが →わやだ夫婦
 師匠どころか,ハニーさんにも負けている。いつかは追い越すぞ。



 あの1件なければ,楽しい楽しい釣りだったのですが,師匠!能取湖の貸しは常呂沖で利息を付けて戻してもらいましょうね。
 
 
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
かずじさん、魚釣りは楽しかったですね。まあ今回の悲劇は、いつもあまりにも釣り過ぎるから神様の天罰が。。。ということにしておきます(笑)次は6月のシマボッケで敵討ちします。そのときは一緒に戦いましょう。
磯ピ-
2009/05/08 18:04
悲劇もまた楽しかった釣りネタになりますよ〜(笑)
今度はホッケ!!ですか〜。釣りに参加できませんが、胃袋はいつでも参加しますから(笑)おいしそうなの釣ってきて下さいね!
ハニー
2009/05/08 22:28
>磯ピー師匠
 2日間にわたりご指導いただきありがとうございました。お陰でカレイの誘い方の入門編が少し分かったような気します。
 次はカレイ(彼)ではなく,彼女の誘い方も教えてくださいね。(単身赴任中なもんですから・・・)
 シマボッケ,タラとの戦いには,ぜひともお供したいですね。

>ハニーさん
 ハニーさんが休戦中の間に,2日間びっしりと,師匠の手ほどきを受けたので,かなり上達しましたよ。
 でも,42cmのクロガシラを釣るのは至難のワザかも?ですから安心して胎教に専念してください。

 復帰できるようになりましたら,マス釣りで勝負ですね。
かずじ
2009/05/09 13:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
オホーツクのカレイ かずじの屋根裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる