かずじの屋根裏

アクセスカウンタ

zoom RSS わが家のビフォー・アフター

<<   作成日時 : 2011/11/14 20:37  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ブログに書き込むのは1年半振りで、操作方法もすっかり忘れていました。

 3月に2年の単身赴任を終え自宅に戻るやいなや、終の棲家造りのためわが家をリフォームすることになり、以来何かと気ぜわしい毎日で、ゆっくりとパソコンに向かうこともままなりませんでした。
 もっとも、借り住まいした3ヶ月間はパソコンも接続していませんでしたが・・・

 4月、新しい職場に着任早々、2件のトラブルの対応に追われる傍ら私生活の上では「終の棲家」をどうするか思案していました。
 30数年前、結婚間もなく建てたわが家は経年変化とともに寒さを感じるようになり、また2人の子どもたちも独立し2階もほとんど使わない家になっていました。
 リタイヤ後の生活拠点を、街の中心部に中古マンションを買って、雪はねの心配のない生活を送るか、それとも今の場所に建て直すか悩んでいましたが、孫とのふれあいや妻の親の世話などを考え、今の場所に住み続けることにしました。

 それから、近くに出来た住宅分譲地に出かけ、大手メーカーはじめ地元工務店などのモデル住宅をいろいろ見学しながら最近の設備や間取りなどをインプットし、また5,6社の担当者から具体的なプラン提示もいただき、いろいろと考えた挙句、老後の資金との兼ね合いもあって建替えではなく、リフォームすることにしました。

 施工をお願いしたのは大手ハウスメーカーだったのですが、いろいろありまして2か月間の予定がひと月延びてしまい、まだ一部工事未了でしたが10月末にわが家に戻ってきました。

 それから週末の度に、軽ワゴンを使って実家の納屋に預けていた荷物を運び入れたまでは良かったのですが、引っ越しが負担だったのか、庭のブロックを移動したのが災いしたのか分かりませんが、自分の膝に覚えのない痛みが走り、ランニング再開は当分先の話になりそう。

     ビフォー
画像

    アフター

画像

画像

 オーストラリアに住む長女曰く、「実家に戻った感じがしないかも」
 暖かくなった半面、子どもたちの思い出を消してしまったようだ。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かずじさん、ご無沙汰してます。旭川に戻っていたんですね。この間、夫とそういえば、どうしているのかなと話していたんです。

旭川も冬の寒さが厳しいでしょうから暖かい家になって良かったですね。膝治って早く走れると良いですね。
NAOJI
2011/11/15 07:57
NAOJIさん、ご無沙汰しております。
 札幌では慣れない単身赴任で、活発的な行動が取れず、札幌の皆さんと交流できませんでした。歳を重ねると保守的になるもんですね。

 もう少しで家の中も片付き、落ち着けるでしょうから、膝と相談しながらランニングを再開したいと思います。
 また、どこかの大会でお会いできることを楽しみにしています。YANCOさんにもよろしくお伝えください。
かずじ
2011/11/16 06:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
わが家のビフォー・アフター かずじの屋根裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる